TOP > よくある質問 >
法人向けカーリース
予約について
  • Q:予約はいつできますか?
    Q.

    予約はいつできますか?

    A.

    メールフォームでの予約は3ヶ月前から3時間前までできます。 電話での予約はいつでもできます。ただし利用日の直前ですと満車になっている可能性もございますので予めご了承ください。

  • Q:予約無しで、当日飛び込みでも利用できますか?
    Q.

    予約無しで、当日飛び込みでも利用できますか?

    A.

    ご利用いただけます。予約などで車の空きが無い場合には、ご用意できない場合もございますので、お早目のご予約をお勧め致します。

貸渡しについて
  • Q:レンタカーを借りるときに必要なものは何ですか?
    Q.

    レンタカーを借りるときに必要なものは何ですか?

    A.

    運転免許証(運転される方全員)が必要です。また、精算は前払いとなりますので、現金かクレジットカードも必要となります。

  • Q:車種やメーカーの指定はできますか?
    Q.

    車種やメーカーの指定はできますか?

    A.

    基本的にはできませんが、希望としてお受けすることはできます。空きがある場合にはその車種やメーカーの車両を優先的に提供いたします。予約の際に希望車種をお伝えください。

料金について
  • Q:走行距離の制限はありますか?
    Q.

    走行距離の制限はありますか?

    A.

    走行距離の制限はありません。走った距離によってレンタカー料金が変わることはございません。

  • Q:支払いはいつすれば良いですか?
    Q.

    支払いはいつすれば良いですか?

    A.

    原則的に前払いとなります。支払い方法は現金かクレジットカードとなります。

  • Q:燃料代はレンタル料に含まれるのですか?
    Q.

    燃料代はレンタル料に含まれるのですか?

    A.

    含まれません。燃料は満タンにてお貸しいたしますので、満タンにてお返しください。満タンで無い場合、走行キロ数により計算し、精算させていただきます。この場合実際の給油金額より割高になりますのでご了承ください。

ご利用について
店舗について
補償制度について
  • Q:免責補償制度は必ず加入して補償料を払わないといけないのですか?
    Q.

    免責補償制度は必ず加入して補償料を払わないといけないのですか?

    A.

    免責補償制度の加入は任意となっております。しかし、万一の事故に備え、加入することをお勧めいたします。

  • Q:もし事故が起こったら?
    Q.

    もし事故が起こったら?

    A.

    万一事故が起こった場合は、以下の4点を必ず行ってください。これを怠りますと、保険補償制度の適用を受けられません。
      1.負傷者の救護
      2.警察への通報と届出
      3.相手の確認
      4.営業店への連絡
    ・警察への届出が済みましたら、交通事故証明書を取得できるよう手続きをしてください。
    ・事故が発生した時点でレンタル契約は終了となります。ご利用予定料金は、ご請求させていただきます。

  • Q:事故を起こしてしまった場合には負担額が発生しますか?
    Q.

    事故を起こしてしまった場合には負担額が発生しますか?

    A.

    レンタカー使用中に事故を起こし、車両に損害を与えた場合には、損傷の程度や修理期間に関わらず、車を修理工場に入れ、休業する間の営業補償の一部として下記の料金を申し受けます。
    営業補償は、事故が起こった場合に適用される保険補償制度の免責額(お客様負担)とは異なります。免責補償制度にご加入いただいている場合でも、ご負担いただきますので、予めご了承ください。
    1.予定の営業店にレンタカーを返還した場合(自走可能な場合) 2万円
    2.予定の営業店にレンタカーを返還できない場合(自走不可能な場合) 5万円
    ※上記2.の場合、別途レッカー代等の車両移送費用(当社指定工場)は
      お客様の負担となります。
    ※交通事故証明書交付申請代行手数料(1,050円)は、別途ご負担いただきま   す。
    ※タイヤのパンク及びバースト、ホイールキャップの紛失、車内装備の損害は   お客様の負担となります。

  • Q:保険が効かない場合があるのですか?
    Q.

    保険が効かない場合があるのですか?

    A.

    あります。以下のような状態でご利用された場合の損害は全てお客様のご負担となります。免責補償制度も適用されません。
    1.事故現場で相手側と示談した場合 →
    その場での示談は絶対にしないで下さい。
    2.貸渡し約款に違反している場合・・・
    飲酒運転・薬物使用運転などの重大な違反、無断延長・登録者以外での運転・また貸しなど。
    3.所定の手続きを怠った場合 →
    キズや凹みの大小、相手の有無にかかわらず必ず警察と出発店舗にご連絡ください。
    4.使用、管理に落ち度があった場合・・・
    キーをつけたまま駐車しての盗難、故意によって生じた損害など。

オプション・装備について
  • Q:チャイルドシートも借りたいのですが?
    Q.

    チャイルドシートも借りたいのですが?

    A.

    ご予約の際にチャイルドシートを必ずご予約ください。チャイルドシートのご予約が無く、お客様がチャイルドシートをご用意されていない場合、レンタカーのご利用をお断りすることがあります。
    ※チャイルドシートは原則としてお客様に装着していただくこととしております。係員がお手伝いする場合もございますが、安全のご確認はお客様にお願いしております。チャイルドシートの装着不具合により生じた事故等については、責任を負いかねます。
    ※お客様の取扱い又は管理の不適切によりチャイルドシートを破損・紛失した場合は、その費用のご負担をお願いすることがあります。

  • Q:カーナビやチャイルドシートだけレンタルできますか?
    Q.

    カーナビやチャイルドシートだけレンタルできますか?

    A.

    オプションのみのレンタルは行っておりません。