TOP > はじめての方へ >

ご予約の手続き

▼お電話でのご予約
0120-760-414 0120-76-1851
▼メールフォームからのご予約
こちらのメールフォームよりご連絡下さい。
ご予約の際の注意事項
■法令により、運転者付きの貸渡し、あるいは運転者の紹介・斡旋などは行えません。
■6歳未満の幼児を同乗される時にチャイルドシートが無い場合には、レンタカーの貸渡しは出来ません。チャイルドシートも必ずご予約(有料:1日につき1,000円/台※税別)頂くか、ご持参下さい。
■ペットの同乗は禁止とさせて頂いております。同乗が発見された場合は車内清掃代及び休業補償(NOC)を請求させて頂く場合があります。
■免許証以外に現住所を確認できる公共機関の請求書(直近のもの)をご持参ください。
■貸渡し期間中のお客様の車両等の預かりについてはご予約時にご確認ください。

受付

▼レンタカー利用受付時に必要な物
・免許証
・初めての利用の際は免許証以外に現住所を確認できる物
(1)公共料金(電気・ガス・水道・NTT固定電話・NHK)領収書(発行2ヶ月以内) / 社会保険料領収書(発行2ヶ月以内
(2)国税・地方税領収書(発行2ヶ月以内) / 納税証明書(発行2ヶ月以内) / 住民票 (発行2ヶ月以内) / 印鑑証明(発行2ヶ月以内) / 健康保険証
(3)年金手帳 / 住民基本台帳カード(氏名・生年月日・住所の記載があるもの)
(4)パスポート / 外国人登録証 / 社員証・学生証(顔写真付のもの)
上記いずれか一点
▼スタッフから車の説明を受けましょう!
レンタルする車の油種や各種装備、操作方法の説明を受けましょう!わからない事がある場合は些細な事でも遠慮なくご質問下さい。
▼スタッフと車のチェック
車の外装に目立つ傷が無いか、ミラーの視界などをスタッフと一緒にチェックしましょう。

レンタカーご利用中の注意

▼貸渡証・約款・車検証
警察官などから提示を求められることがありますので、貸渡し期間中は必ず本証を携帯してください。
▼カーナビ利用について
カーナビにより設定されるルートについては参考ルートとしてお使いください。所定時間の相違などによる損害については責任を負いかねます。
又、運転中の操作や、目視は大変危険ですので、お止め下さい。
▼シートベルト着用について
2008年6月1日より後部座席のシートベルト着用が運転席・助手席と同様に義務化されました。
安全の為にも、乗車される方は必ずシートベルトを着用してください。
▼車両管理について
路上駐車は絶対にお止め下さい。万一、放置駐車違反の確認標章が取り付けられた場合は、 直ちに、その地域を管轄する警察署に出頭し、所定の手続きと反則金の支払いを完了してください。

レンタカーを返却する

▼返却時には、かならず燃料を満タンに
レンタカーを返却する前に、燃料を満タンにしておくことを忘れずに。返却時には、給油時の領収書などが必要です。
ご都合により満タンで返却できない場合には、別に定める走行キロ換算料金により精算させていただくか、燃料ゲージの残量による精算をさせていただきます。
▼スタッフと一緒に車のチェック!
車の外装、ミラーの視界、内装などをスタッフと一緒にチェックしましょう。忘れ物もないように気をつけてください。
▼延長料金などが発生した場合
延長料金などが発生した場合は、返却時にお支払い下さい。
※レンタカー利用中に渋滞になってしまった場合などに備えて、時間に余裕を持った予定を立てる事をオススメします。